2007年01月28日

「演歌の女王」 第3話 成海璃子

演歌の女王」 日テレ (土)21:00〜

公式HPhttp://www.ntv.co.jp/enka/
出演者:天海祐希、原田泰造、酒井若菜、成海璃子、黄川田将也、平山広行、武井 証、高畑淳子、半海一晃、福田麻由子、温水洋一、段田安則、池内淳、他
脚本:遊川和彦
演出:岩本仁志

 今回から成海璃子チャンが出るということで
楽しみにしていたのに前半を少し見逃してしまった…(汗
なので、どうして成海璃子チャン演じる貞子が
電信柱にぶつかったり、地面につまづいたりして
転んだときに、あんなに激しく転がったりするのかがわからない…。
もしかして、何の意味もないのかもしれない。
でも、たとえ意味がないにしても、それはそれで面白いからいいんだけどね。
ひまわり(天海祐希)が、学校の屋上から落ちて、普通に生きてるなんて、
リアリティの薄いところが、このドラマの面白いところでもあるし。

前回もあった、ひまわりが妄想の中でキレるシーン。
今回のそれも、前回同様、爽快でかっこよかった。
ひまわりが黒板を叩いて「明」という字が現れるところ(前回は襖を使ってたと思う。)とか、あの辺の演出は、見ていて面白い。ワクワクする。
演出でいえば、ヒトシの妻、真佐美(酒井若菜)の本性が鏡に映るっていうシーンがあったっけ。映画なんかじゃよくある演出だけど、ドラマではあまり見ないのでちょっぴり感動。
そういえば、今回は「女王の教室」のパロディなんかもあったなぁ。
あのドラマを見ていた人はきっと、ニヤリとしたはず ( ̄ー ̄)。
本当に、このドラマはエンターテイメント性に富んでいて、面白いと思う。
ストーリーの方も面白くなってきた。
ひまわりに弟子入り志願をした貞子の今後と、
いよいよ本性を現した真佐美が一体なにをしでかすのか。

12歳/成海璃子ファースト写真集
12歳/成海璃子ファースト写真集 神童 (出演 成海璃子、松山ケンイチ)
神童 (出演 成海璃子、松山ケンイチ)


posted by いましめ at 05:10 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。